読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修士課程のメモ帳

理系職に就くための免状を取るライフログ

三重の絶景、英虞湾で日の出を見ることができなかった。

写真撮りたい、バイク乗りたい、海沿いツーリングしたい…。

そうだ!日の出を見に行こう!

 

 

 

というわけで行ってきました。今回は深夜1時半出発です。馬鹿かな?

 

場所は伊勢志摩のこのへん。

 

f:id:chemneko:20161010193010p:plain

 

リアス式海岸が美しいですね。

 

 

 

海沿いツーリングで朝日を見たいわけなので、せっかくなら太平洋からのご来光を見ようと思って目的地を伊勢志摩にしました。あと、この辺りは快走路が多いらしく有料道路では伊勢志摩スカイライン、無料道路ではパールロードがあります。この辺りを走って満足して帰ってこようという魂胆です。

ちなみに僕は友達がいないので例によってソロツーリングです。グルメとかガン無視でひた走ります。

 

 

 

夜の名阪国道は殺される

奈良県天理市から三重県津市のあたりまで、かつて高速道路であった名阪国道と呼ばれる国道25号線があります。昔高速道路であったことから非常に道幅が広く走りやすい道で、自動車専用道となっているため排気量125cc以下の小型二輪車は通行禁止となっています。僕のは249ccなのでまったく関係ねえ。

 

以前MT-09 TRACERの試乗会鈴鹿サーキットに向かう時に日中使いましたが流れもそこまで速くなく、法定 +10 km/h 程度だった記憶から夜の名阪国道を慢心していました。

結果、命が3つあっても足りねえレベルで大型トラックに煽られた!おかしいな、こっちもまもなく3桁乗るペースで走ってたのに。

 

 

そしてGoogle先生は津まで走らず途中で降りて伊勢街道に乗るんや!とおっしゃったので、名阪国道から逃げるように伊勢街道に移りました。

 

 

 

夜の伊勢街道も怖い

日中の国道163号はなかなか気持ちのいい道です。帰りに利用したので断言できます。自然が豊かでマイナスイオンのほうこのような道路なので、あれは特にあてのないドライブやツーリングにはなかなかいい道だと思う。

けれど夜はあかん。先ほども述べましたが伊勢街道はマイナスイオンのほうこのような道路なので、実は軽いワインディングになっています。大体の区間が40 km/hだったと思います。ここを一切の該当なしで走るのは結構しんどい!ハイビームにしてようやく制限速度で流せるレベルとでも言っていいくらい、真っ暗な道でした。繰り返しになりますが、日中はいい道でした。

 

 

 

 

AM 5:20 英虞湾に着いた

この日の日の出はGoogle先生によると5:53頃。目標地点に定めた横山展望台には朝焼けも考えると30分くらい前にはついておきたいところでしたが、ギリギリセーフ。

 

f:id:chemneko:20161011002901j:plain

 

少し空が明るくなってきている頃、写真を見れば明らかの通り残念すぎるほど雲が出ており、結局6:30くらいまで展望台にいましたが来光は見えませんでした。

 

 

 

f:id:chemneko:20161011003115j:plain

 

しかし英虞湾はなかなかの景色でした。本当は朝焼けでオレンジに輝く海を見てみたかったのですが、陽の光が差したキラキラ輝く海を撮ることすらままなりませんでした。僕の睡眠時間を返せ

 

 

 

パールロードを走る

f:id:chemneko:20161011003326j:plain

 

パールロードはきれいな道と、あまり景色を楽しませる余裕のないワインディングと、名古屋走りでかっとばす地元民の車といった印象でした。ただし道中に度々ある展望台からの眺めは気持ちがよく、晴れていれば太平洋の向こう側に富士山が見られるとかなんとかのようです。おすすめは鳥羽方面から伊勢方面への海沿い側の車線を走るルート。逆方向は海が見えにくい格好になります。

 

そして奈良には11時半くらいに到着し、走行距離は350 kmを超えました。お疲れさまでした。