読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修士課程のメモ帳

理系職に就くための免状を取るライフログ

【回顧録】海と共生する町、京都伊根ツーリングの記録。

カメラ バイク 学部時代

論文紹介の資料作りが捗らないのでちょっと昔のフォルダを漁ってみたら懐かしい画像が散見されたので、当時のことを思い出しながら書いてみる。今回は2014年夏に行った京都の伊根の舟屋へのツーリングです。カメラはSONYのDSC-WX50です。初めて自分で買ったコンデジです。

 

 

いきなり全然覚えていないんだけど、神戸からひたすら北上し山陰海岸の方までバイクを走らせたんだと思う。たぶん国道175号に乗っていったんちゃうかなぁ。久美浜湾についてその後府道655号と国道178号を走って丹後半島をぐるっと回って伊根に着いたんだと思う。

 

f:id:chemneko:20170108204950j:plain

ジオパークに行った時の写真が出てきた。ここでは特に何もせず休憩だけして走り出した記憶がある。それより改めて写真見ると結構水平垂直を気にしない酷い写真が多くて驚いた。

 

f:id:chemneko:20170108205326j:plain

あんま覚えてへんどっかようわからん道の駅。たぶん山陰海岸ジオパークだと思う。

 

f:id:chemneko:20170108205438j:plain

どっかようわからん山陰海岸の道。昔からエストレヤは格好良かったです(黙

 

 

f:id:chemneko:20170108204541j:plain

この写真も道中で撮ったのは覚えてるんだけど、どこらへんで撮ったのか全然覚えてないんですよね。綺麗な海岸線をトレースしてったっていうことだけしか記憶にない…。

 

f:id:chemneko:20170108210539j:plain

海もめっちゃ綺麗です。

 

f:id:chemneko:20170108210413j:plain

道が開けてて日本海ー!って感じ。そしてやっぱり微妙に斜め笑

 

昼食は調べてみると道の駅 てんきてんき丹後海鮮丼を食べたらしい。

f:id:chemneko:20170108210029j:plain

美味しかったけどちょっと割高だった記憶がある。美味しかったけど。

 

 

再びバイクを走らせ伊根を目指す、と言ってもそんなに時間はかからなかったように思う。道の駅 伊根の舟屋でバイクを止めてカメラ片手に散策した。

 

f:id:chemneko:20170108204558j:plainf:id:chemneko:20170108204554j:plain

f:id:chemneko:20170108210904j:plain

こんな写真を初めて見たのは確か中学校の社会の教科書だったと思う。高校の地理の教科書でも見た気がする。世の中には本当に家屋の1階に船を格納し2階を住居にしている地域があったんだ、教科書で見た景色は実在するんだと初めて自ら足を運んで体感した場所だったかもしれない。

 

 

 

っていう2年半前の夏の話でした!やっぱりちょっと前のこととなるとなかなか詳細に思い出すのは難しいですね。ちょくちょく暇を見つけられれば他のことも書き足していこうと思います(ブログのネタがないときに限る)