読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修士課程のメモ帳

理系職に就くための免状を取るライフログ

雪の京都は金閣寺と貴船神社を撮ってきた!にゃんこパフェも食べてきたよ!

カメラ 異性間交遊

相方氏の演劇の公演も終わり、お互い一息つけるタイミングとなったので、兼ねてから望んでいた京都の雪景色を撮りに行ってきました。

 

masterlife.hatenablog.com

 

 

今回はバス移動が主なので、集合場所が四条烏丸になりました笑

この駅で京都のバス一日券を購入します。これ非常におすすめ。

京都市交通局:市バス・京都バス一日乗車券カード

 

 

昼前も昼前、10時半に集合したのでまずは腹ごしらえに向かいます。

古書と茶房 ことばのはおと

 

外観写真は撮ってない←

 

開店は11時半からなのですが、ホームページ見た時にこのパフェ食べたくて仕方がなくなっちゃって、しかし先着20個限定なので早めに並んで行くしかない!と意気込んで行きました。「限定」という言葉には非常に耐性がある方なのですが、「限定」であろうがなかろうが良いものは良いのです。

f:id:chemneko:20170217034827j:plain

 

この日はチキンカツでした。めっちょ旨い。胸肉をあらかじめ蒸して柔らかくしておいて、そこにスパイスを効かせた衣に包んで揚げているんやろねー、手間かかってる分美味しいねーって相方氏と話してました。他人の美味しい料理を感覚で理論的に分析するの楽しい。

 

 

13時を回りました。ここでようやくお待ちかねのパフェの登場です。

 

f:id:chemneko:20170217035250j:plain

f:id:chemneko:20170217035357j:plain

 

にゃーーーーん

 

 

わかってた。めっちょかわいい。そして冷たいw

 

 

f:id:chemneko:20170217035953j:plain

可愛すぎてどこから食べたらよいか分からず血迷ったの図。

 

 

 

 

さて、京都の雪景色を撮ろう!と息を巻いて来ましたが、まずは金閣寺に向かいます。

 

f:id:chemneko:20170217040332j:plain

来た時点で雪がちらつく状況。それまでは晴れたり曇ったりの程度だったので期待が持てます。

 

f:id:chemneko:20170217041003j:plain

改めて現像の正解を見つけるのが難しい。金閣寺の金色を白寄りにするか黄色寄りにするかで好みが出そう。あと彩度も上げるか下げるか、黄色なんて色飽和しやすいですしね。正直いろんなパターンで現像したくなりました。

 

 

f:id:chemneko:20170217040949j:plain

とか言ってたらえげつない雪に見舞われました。横殴りの雪ってか叩きつけてくる雪。痛い。

 

f:id:chemneko:20170217041358j:plain

って思ってたら晴れた。金閣寺の天気は忙しい(違

雪降り始めてフラッシュ炊いてキャッキャしてたら雪がやんで青空見えるまで5分もなかったですからね。

 

f:id:chemneko:20170217041827j:plain

f:id:chemneko:20170217041833j:plain

金閣寺裏側は、この日の陽射しで解け残った雪と、雪が解けてむき出しになった茅葺の屋根のコントラストを見ることが出来ました。

 

 

f:id:chemneko:20170217042435j:plain

とにかくこの日は寒かったので、次の目的地に向かうバスに乗る前に温かいものを求めてしましました。京風出汁たこ焼き美味しかったし、寒い中ほっこりするのにちょうど良かったです。

 

 

 

さて、続いて向かうは下鴨神社です。京大や母校の近く(といってもキャンパスが別だったため、訪れる機会はなかった)を進んでいきます。

一回生の時に読んだ森見登美彦作品の、「夜は短し歩けよ乙女」の舞台で、信号機に付いている交差点名の看板を見ては一人内心心踊らせていました。

 

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

 

 

現中高生や大学生活がつまらないと感じている大学生に是非読んでほしい。

 

話が逸れました。

 

 

 

ということで下鴨神社に到着です。

 

f:id:chemneko:20170217043224j:plain

f:id:chemneko:20170217043228j:plain

 

貴船神社でおみくじを引きました。そういえばこの日が初詣になります。

 

 

実際インフルで家族で初詣に行く機会を失ってました笑

結果は吉でしたが、良いことしか書いてなくて本当に吉なのか疑問に思いました。相方氏は人生初おみくじだそうで、中吉でしたが僕より良いことは書かれてなかったです笑

 

 

 

 

 

続いて目指すは貴船神社、この日最後の目的地です。なにせ雪の降る貴船神社の写真が今回の京都フォトウォークの最大の目的です。今更ですけど、フォトウォークと言いながらあんまり歩いていませんねw市バス最強w

 

さて、貴船神社比叡山にあり、例え京都市内で雪がちらつく程度であろうと貴船口のほうでは結構しっかり降っていることが多々あるようです。よう知らんけど←

そのため、今回最大の目的である雪の貴船神社のライトアップが行われているか否かは例えばTwitterなどのウェブ上で確認することになります。また、上述のように、京都市内とは天気が異なり、特に山の中に位置しているため防寒対策が必要となります。そこで、僕たちは京大生御用達の出町柳駅前のセブンイレブンでこんなものを買いました。

 

f:id:chemneko:20170218004938j:plain

 

買ってよかった靴用カイロ。足の指先までカバーしきれませんでしたが、だいぶ足から暖かく過ごせたため歩きやすかったです。

 

貴船口駅から貴船神社まで、Google先生によると徒歩約30分だそうで、この厳寒の中30分も歩いていたらおそらく貴船神社に着くまでに駅に向かって折り返しかねないと判断した我々はバスを見つけます。貴船口から貴船神社の間で連絡バスが走っていました。ここはさすがに市バスのカードを使うことが出来ませんでしたが、手足の指先が切れ落ちかねない寒さの中を寂しく歩くのに替えられるのなら安いものです。

 

 

ということで貴船神社に着きました。

 

f:id:chemneko:20170218010135j:plain

当日午後3時にライトアップするかがようやく決定されるというのに、この日もそこそこの人が集まってました。階段最も手前の場所をなんとか頂けましたが、ボツ写真行きになったのはここだけの話です。

 

f:id:chemneko:20170218024236j:plain

雪は青っぽく写る方が好きだなあ。色温度を思いっきり下げたくなるんですよね。

 

f:id:chemneko:20170218024245j:plain

この日一番はやっぱりこれ。結構編集頑張りました。頑張った分破綻も大きい←

Lightroomの扱い方をもっと勉強しなきゃいけませんね。

 

 

f:id:chemneko:20170218024251j:plain

なんかよう分からんけど、適当なオブジェだったので撮ってみた。

 

f:id:chemneko:20170218024300j:plain

個人的にこの写真も結構好きです。定番構図の逆側にあります。山を登って行った側になるので、順路的にはこちらが出口になり、人の往来も非常に少ないです。

 

 

f:id:chemneko:20170218024315j:plain

 

さっきの階段を横側から。この日はずっと雪がちらついてました。

 

 

このあと叡山電鉄一乗寺で降り、ラーメンを食べたら21時半を回っていて、さすがにその時間から八坂の塔清水寺)まで行く体力も残ってなかったので生駒に帰りました。翌日は翌日で撮影に出ています。(つづく)