修士課程のメモ帳

理系職に就くための免状を取るライフログ

コスパ最強の白ビール、OeTTINGER Weissbier(エッティンガー・ヴァイス)さんにはいつもお世話になっております。

いつもは日本酒ばかり語る僕ですが、たまにはビールも語らせてください。ビールふぇす行くくらいにはビールも好きなんですから。

 

masterlife.hatenablog.com

 

 

f:id:chemneko:20170608220612j:image

 

エッティンガー・ヴァイスです。日本で簡単に手に入るビールの多くはピルスナータイプだったと思いますが、実際はビールにも相当な種類があって僕は俗に言う白ビールの類が好きです。つまり主にはヴァイツェンもしくはベルジャンホワイトになります。

 

ちょっと品ぞろえの良いスーパーなんかに行けば手に入る「水曜日のねこ」だとか「銀河高原」なんかがそれになりますね。あとは最寄りのお世話になっているカフェバーだと箕面ビールの「VEITZEN」が置いてあります。

 

水曜日のネコ 350ml×24本

水曜日のネコ 350ml×24本

 

みんな絶対ローソンで見たことあると思うんだ。

 

名前がかっこよすぎる。銀河高原ってすごい星綺麗に見えそう(小並感)

「好きなビール一本奢るよ」なんてスーパーで言われたら絶対これ入れるくらい好き。

 

 

箕面ビール ヴァイツェン

箕面ビール ヴァイツェン

 

いつもハートランドとこれの2本飲んでます。ちょっとええとこのビールだけど、銀河高原置かれたらそっちに乗り換えるつもりでいます←

 

 

クラフトビアライブでもヴァイツェンは2種類ほど飲みました。

f:id:chemneko:20170529021839j:plain

f:id:chemneko:20170529021903j:plain

RE:ヴァイツェンは僕の全く知らないヴァイツェンだった。

 

 

さて、ではエッティンガー・ヴァイスを紹介する前にまず白ビールについて少しお話ししようと思います。この手のビールはそこらへんで買える「あーさーひぃ、すぅーぱぁーどぅるぁぁぁぁい」や「●んれい、生」とかとは違い、基本的には苦みがありません(全く苦くないとは言ってない)。勿論ホップも入っているので多少苦みは感じなくはないのですが、皆さんがご存知のビールよりかはずっと苦くない。むしろ独特に甘い。僕はこのへんのピルスナーとかの一般的なレベルのホップの苦みに関しては全然平気なのですが、これが苦手でビールが嫌いという子供舌な人の意見もわからなくはないです。

IPAはさすがに苦いしスタウトは麦が甘ったるすぎて僕は逆に駄目です。

 

ヴァイツェンベルジャンホワイト酵母が入っており、これが甘さを引き出しているのではないかと考えています。同じ甘いビールでも白ビールスタウトの甘さはくどさの違いです。白ビールは多少酵母が口に残りながらも甘さは喉元過ぎればなんちゃらって感じで後は引きませんが、スタウトはもう甘ったるくっていつまでも頬に残る甘さ。

 

アサヒスタウトアサヒビール吹田工場でしか手に入らない(らしい)ビールですが、お土産に買って飲んでみたら間違って砂糖醤油を買ってきたんじゃないかってくらいの甘さ。

 

アサヒ・スタウト334ml

アサヒ・スタウト334ml

 

Amazonで買えるみたいなので興味のある方は是非。確かビール史上で結構な権力者が唯一日本ビールですげえって言ったらしいビールです。

 

最近はご当地ビールだクラフトビールだで様々な種類のビールをいろんな場所で飲めるようになりましたが、そうやって色んなビールを飲んだ結果、僕は甘めの白ビールに落ち着いたということが言いたかったのです。

 

 

さて、ではようやくOeTTINGER Weissbier(エッティンガー・ヴァイス)について語ろうと思います。

 

 

安い。

 

 

この一言に尽きます。のどごし生とか金麦とか最近税制改革で値上げしましたが、あれは正確にはビールではなく発泡酒でリキュールに分類されるようです。確かに僕を含めビール好きからはコクがないとよく評されるもので、どうしてもスープヌードルみたいな手抜き感というか安っぽさが隠せないでいます。

 

パッケージの下のほうをよく見るとリキュールと書かれています。

 

 

ちゃんとしたビールは実際いくらぐらいで売られているかというと、コンビニだと大体350 ml缶で200円強のものになります。スーパーでも大体180円は超えてきてると思います。

 

さて、エッティンガー・ヴァイスはというと、僕がいつも買うお店だと1本あたり大体150円強。味は普通に白ビール。他の白ビールはというと260円から400円くらいします。それを考えるとコスパ最強な白ビールですね。

item.rakuten.co.jp

 

楽天だと24本3,900円ですので、1本あたり163円になりますね。コンビニだと麒麟淡麗生とほぼ同額ですね。

 

 

ちなみにOeTTINGERは他にも種類があります。

 

mugidensetsu.com

mugidensetsu.com

www.hipahipa.net

 

調べてみると僕がいつもお世話になっている輸入酒、食料品店のやまやというお店でしか取り扱っていないようです。関西だと難波のOCATにありますが、どうも東北に多く出店されているみたいです。やまやというとコーヒーの粉でもいつもお世話になってます。つまり家でドリップコーヒーを飲むときのコーヒーを買うついでにエッティンガー・ヴァイスを買っているというわけです笑

 

 

ということで難波でエッティンガーを買いに行ってきたついでに飲みながら書いた提灯記事(報酬なし)でした。気になった方はお買い求めください笑

 

 

今週のお題「家飲み」