修士課程のメモ帳

理系職に就くための免状を取るライフログ

もうすぐ飯田さん修論発表ですってよ。

修論草稿や要旨の内容と全然違うストーリー展開をさせられることになった/(^o^)\オワタ

 

 

 

発表練習で教授、助教からの怒気を含んだ徹底的なダメ出しで飯田のライフはゼロよ!!!てかせめて助教は草稿のチェックくらいやれよ…。何が「おれは草稿見ないから」だよ、そのくせ「草稿書けてなさすぎじゃボケ!」ってそれただのお前の指導放棄だろボケ!!!

 

まあ割と草稿書いて燃え尽きて一回目は未完成もいいとこなスライドだったし、二回目までの修正期間に風邪引いて2日寝込むし(正直インフルでなかったのだけは良かった)。

masterlife.hatenablog.com

 

結局あまり直せてないし治らなかったまま公的に最後の発表練習して、見事にストーリーをひっくり返されたところです。なんなら体系立てて実験できてなかったし、精製もコンタミでdead endな感じのデータを入れろと言われ、そんなもん修論草稿に載せてないわwwwもうやだwww…

 

 

とりあえずスライド徹底的に書き換えて原稿も用意しなおして、発表まで40時間ないくらいでようやく練習を開始することとなりましたw典型的なダメ院生ww

 

とにかく助教との仲が冷え切っててやばいです。スライドのチェックお願いしますとか声かけられないくらい怖いwwそんな思いと同時に、数打ちゃできるだろ戦法を徹底させられたから、どうやっても条件に統一感を出せません。オワタ。

 

 

発表スライドを発表用PCに移すのにあと17時間くらいしかないので、引き続きスライドの修正と補助スライド(恐らく使い物にならない)を作っていくこととします。

早くファッキン助教の元から解放されて、良くわからない実験を押し付けられない生活をしたい…。あわよくば内定先から課された課題を消化したいです。

あとはよ長崎旅行行きたいです!

 

とりあえず今はそんな感じ。今回は胸の内の吐露だけです。ではまた。