読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修士課程のメモ帳

理系職に就くための免状を取るライフログ

横浜の表面を掠めるような旅行をしてきました。

横浜での学会発表を終えて先生らとの打ち上げも終わってから、偶然学部時代の旧友と会えることが発覚したことから、翌日はひたすら横浜で遊んでました。

 

とはいえ友人達も前日が深夜バスで東京入りからの東京観光、夜にようやく横浜入りした鬼畜日程で、翌朝は泥のようどころか沼のような睡眠を貪っていたようで、昼からの集合とあいなりました。

 

 

午前中のうちにチェックアウトしたので、横浜観光として赤レンガ倉庫近辺で写真を撮ります。

 

f:id:chemneko:20170320223055j:imagef:id:chemneko:20170320223112j:image

 

ハーバーランドに馴染み深いだけあって非常に落ち着く空間です。海沿い、西洋風建築物となれば地元神戸の感じがすごいです。でもここは横浜。東京が近いだけどこか都市的で、街一体がバロック様式というわけでもなく所々に近代的な、所謂都市ビルが見られたあたりはやはり神戸の方が趣深い街の様相を為していると感じます。

 

 

とりあえず昼ですが、赤レンガはラーメン女子博のために人が多くいて、とてもすぐご飯になりそうにありません。

ということで鎌倉に向かいます。

 

 

 

f:id:chemneko:20170320223725j:image

三連休ということで生しらすが食べられないそうで、釜揚げしらすといくら丼です。ちなみに無知かつ下調べゼロのぶっつけ旅行だったそうで、鎌倉がシラスで有名だということは知らなかったです←

 

 

続いてそのまま鶴岡八幡宮に向かいます。

 

f:id:chemneko:20170320223436j:image

f:id:chemneko:20170320223442j:image

f:id:chemneko:20170320223937j:image 

 

本当は江ノ電の方行ってみたかったんですけどねー。相方氏とのお楽しみにしときます。

 

 

f:id:chemneko:20170320224138j:image

そして帰りにこんな看板を見つけてしまい、わくわくせざるを得なくなる男共、まだまだ若いです。

 

 f:id:chemneko:20170320224151j:image

頼んだ。Lv.1とLv.Max。片方はほぼミルク、片方はほぼお茶っ葉という極端すぎる配色となりました。予定通りですね。

 

f:id:chemneko:20170320224255j:image

もちろんこちらも美味しそうなのとお茶っ葉を頼みました。ちなみにソフトクリームの方は上からお茶っ葉パウダーがかかっており、スプーンを使おうが使わなかろうが粉が気管支に入ってむせます。そこまでがお楽しみです。

 

 

夕方も良い時間になってきたので中華街で食べ歩きに向かいます。本当は中華料理を色々食べたかったんですけど、僕の帰りの新幹線の都合で点心食べ歩きになってしまいました。ごめんよ。

 

f:id:chemneko:20170320224629j:image

 

まぁ分かってましたが、ギャアーーーンって感じです。

 

f:id:chemneko:20170320224654j:image

 

f:id:chemneko:20170320224704j:image

北京ダック初めて見た。生き物と食べ物の境ってそんなに見たことがなかったので何か衝撃的でした。

 

ということで、駆け足で撫でるように赤レンガ倉庫、鎌倉、中華街を練り歩き食べ歩きしてきました。夜のみなとみらいとか赤レンガ倉庫とか江ノ電とか湘南とか、とにかく撮りたい場所、ものをあまり撮れなかったので時間が出来ればリベンジしてきたいところです。